×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エルメススカーフの最新情報

エルメス スカーフの輝かしい歴史。

馬具工房として創業したエルメス (Hermes) は、フランスの会社、エルメス社が展開

するファッションブランド。「エルメス(Hermes)は最高の品質の馬車を用意しますが、それを御すのはお客様ご自身です」という意味から、馬具工房に由来するデュックとタイガーがロゴに描かれているようです。デュックは四輪馬車で、タイガーは従者のことです。

特にエルメス (Hermes)のスカーフとケリーバッグは日本国内でも人気があり、ケリーバッグは1935年に発売されていましたが、カロリーヌ皇女を懐妊し、写真を撮影された時とっさにお腹を隠したのがエルメス(Hermes)のバッグだったことから有名となり、女優のグレース・ケリーが愛用したことから、当初は「サック・ア・クロア」(sac-a-croire)と呼ばれていましたが、1955年に正式に改名されました。「サック・ア・クロア」=エルメス(Hermes)のケリーバッグは本来、サドルバッグ(鞍に付けるバッグ)を婦人用に改良した物です。

★エルメススカーフのお勧め最新情報を見る★

国民年金と厚生年金